肝硬変が回復に向かっています

川本治療所です。 今日は、まだ途中経過ですが、肝硬変の改善に向かっている報告です。
以前のブログで少し紹介しました、Hさん、40代、女性。

過去3度も肝硬変で入退院を繰り返しています。
今回も、腹水の量が急激に増え入院を勧められました。

しかし、Hさんの関係者が、川本治療所に連れて来て頂き食事指導や思考の転換、川本療法(施術)を開始。
自宅でも、「自己指圧」と「炭で陶器を温めて使う道具」で、毎日努力して頂きました。

肝硬変 回復患者

随分と痩せてしまいましたが、腹水は殆どなくなりました。
病院の先生からも、血液検査結果や腹水の驚異的きな減少スピードに「奇跡」ですね。と言って頂いています。
まだまだ、肝臓が良くなったわけではありません。
これからが、正念場とHさんには伝えています。
川本療法だけでは病気は治りません。自宅での努力ができるかです。
その方法を習い、実践することで道が開けてきます。
食事もその一つです。サプリメントもその一つに過ぎません。
体を本気で治したいという気持ち。
体改善に必要な「道標」。
この2つが必要になります。

お知らせです 。今日のブログに書いた内容が「病気の治療所」の「病院で病気は治るのか」の欄に詳しく述べていますので参考にしてください。

身体にことや治療法に関するお問い合わせは、HPの右上のメールアドレスをクリックしてメールして頂くか、「病気の治療所」のお問い合わせフォームよりメールしてください。

また、電話でも受け付けています。0798-33-4557です。

一人で悩まずに気軽な気持ちでご連絡ください。

尚、皆様からのお問い合わせメールの返事は2~3日以内返h信しています。メールをしたが4日を過ぎて返事がない場合は、

携帯電話の設定がパソコンからのメールを拒否している場合がありますのでご確認ください

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ