精子運動量低下と軽度子宮筋腫を克服して妊娠

川本治療所です。

今日はうれしい報告です。

以前、発毛剤で精子運動量が低下した内容で紹介したAさんからの報告です。

Aさんは、自分の病気を治したいことと、子供がほしいという願望がありました。

しかし、晩婚であること、自分の精子運動量の問題に加え、奥様も軽度の筋腫やポリープがありました。

30代後半ということで何とかしたいという焦りがお二人にはありました。

旦那様・奥様に、東京での月1度の施術、また、サプリ1種類(夫婦で別の種類)を提案させていただきました。

そして、自己指圧と温圧(炭を使う)療法をがんばって頂きました。

そして、3月10日に奥様からうれしいメールが届きました。
(患者様の了解を得て掲載)

川本先生

ありがとうございました。
すでにフライングしてしまった主人より聞いていらっしゃるかと思いますが、おかげさまでこの度、妊娠することができました。

きちんと心音が確認できてからご報告と思っていまして、遅くなってしまい失礼しました。昨日病院で、無事、心臓が動いていることが確認できました。ポリープができたり、もう難しいかなとあきらめの気持ちもよぎっていたところだったので、本当に嬉しいです。

川本先生からいただいたアドバイスは食事もサプリもとても参考になりましたが、何と言っても、自己指圧と温熱治療が、気持ちを落ち着け体調を整えるのにとても役立ちました。

これからも出産に向けて体調管理が大事なので、できる範囲で続けていきたいと思います。
いろいろと大変お世話になりました。

主人がまたお世話になることがあるかと思います。
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

本当に幸運だったと思います。この幸運を大事に育てていきたいと思います。

不妊治療は、実際にはタイミング指導くらいしか受けていません。

自分で心あたりがあることというと、1月に卵管造影検査という検査を行ったのですが、検査の副次的な効果として卵管の通りが良くなり妊娠率が上がると言われていて、それが良かったかなと思います。

人口受精、体外受精は行いませんでした。

メールの文については、匿名であればもちろん、載せていただいてかまいません。妊娠を望む同世代の女性がもし、先生のブログで私のことを読んで、ちょっとでも明るい気持ちになってくれる人がいたら、こんなに嬉しいことはありません

このようなメールを頂きました。 奥様は人工授精や体外受精を視野に入れ、都内や都外の有名な婦人科を調べ、また、勉強もよくされていました。

それとメールにもありましたが、夫婦で交代で、私が支持した箇所を「温圧」してくれたことが良かったと思います

有能な医師や治療家の施術も大切ですが、病院に行かない日のほうが多いでしょ。

自宅でいる時間が多い訳ですからその時間を自己指圧に当ててください。

自己指圧器具は3~4種ありますがすべて揃えても1万5000円ほどです。

一生使え、家族も使えてその値段です。1ヶ月でなくなるサプリよりも考えようによってはお得かと思います。

 

お知らせです 。今日のブログに書いた内容が「病気の治療所」の「川本療法を知る」の欄で詳しく述べていますので参考にしてください。

身体にことや治療法に関するお問い合わせは、HPの右上のメールアドレスをクリックしてメールして頂くか、「病気の治療所」のお問い合わせフォームよりメールしてください。

また、電話でも受け付けています。0798-33-4557です。

一人で悩まずに気軽な気持ちでご連絡ください。

尚、皆様からのお問い合わせメールの返事は2~3日以内に返信しています。メールをしたが4日を過ぎて返事がない場合は、

携帯電話の設定がパソコンからのメールを拒否している場合がありますのでご確認ください

サブコンテンツ

このページの先頭へ