脊椎損傷:排尿困難・歩行困難から奇跡の回復 動画頂きました。

■■西宮で自己免疫疾患・慢性疲労症候群を中心に治療している川本治療所です。

病気が長期化し困っている方は一度、HPをお読みください。

■ウェブサイト上で、私(川本)が「身体の仕組み」について纏めたサイトがあります。

タイトルは「病気の治療所」といいます。一度、閲覧して頂ければ幸いです。

現在、メルマガ登録を募集しています。病気の治療所からメルマガ登録して頂くと

7本の未公開動画を閲覧して頂けます。また、不定期に「病気改善などの情報をお届けします。よろしくお願いいたします。

 

■■脊髄損傷で自力排尿ができず、歩行困難で来院した さん。川の飛び石を歩いて渡れるようになりました

動画を公開します。

脊損のレ線

Oさんから

4年前、脊椎損傷の手術後、自力で排尿ができないため、尿を溜めるバルーンに尿を溜め、ペニスに管を入れて排尿っを余儀なくされていました。

少し経って、尿を貯めるバルーンを取り外して、自力排尿を試みましたができませんでした。

自力排尿ができなかった時に、
兵庫医大病院の〇〇医師から、「3か月で自尿が出なければ、一生、装具を使った導尿です」と宣告され、
腹立たしく思ったことを思い出しますし、整形の先生に、川本治療所の神経指圧の話をしたときには、
「それこそiPS細胞ができて、正常な神経の移植でないと、治るようなものではない」と言われたこともありましたが、川本治療所の施術のお陰で自力排尿・歩行困難が改善して、さらに、飛び石を渡れるようになりました!

自分なりに手記を書きました。

2011年、倒壊事故に遭い脊髄損傷の障害を負った患者です。

2014年から川本治療を受けています。

川本治療を受けに来られる患者さんは色々な病気や怪我を負われています。

隣のベッドで聞こえてくる話から、大変そうだな、と思わせられる事もしばしばです。

が、自分の障害もそこそこ厄介だ、と思っていました。

ところが、川本治療を受けて、まず排尿障害が改善され、その事で外出し易くなり就職も決まりました。

そして今回、目標にしていた川の飛び石渡り。体幹障害も改善されてきています。

まだまだふらふらですが…

今の最大の悩みは、このまま障害が克服され障害者手帳を没収されないか、とても心配です(笑)。

本当に川本治療はすごい、と思います。

本当に本当に、出会えて良かった。

ありがとうございます。

 

動画、みてください! 「飛び石に挑戦」と「石畳にも挑戦」です。

 

以前、Oさんについて書いたblogも参考にしてください

https://karada-naosu.com/blog/?p=895

脊椎損傷のOさん、来院

https://karada-naosu.com/blog/?p=1710
医師に無理に言われた排尿障害、克服しました。

川本談:Oさんが来られた初期、装具を使っての導尿の際に、「尿道が炎症しまいとても辛い」と話しておられました。この辛さは経験された方にしか分からない苦痛だったことでしょう。

更に、大学病院の医師から「一生、自力排尿ができない」という絶望感もあり、精神的にもかなりきつかったと思います。しかし、持ち前のファイティングスピリットで、困難を乗り越えられました。

Oさんは「いつでも、動画でますよ、顔も出して頂いて結構です」「同じ症状で困っている方、この事実を知って頂きたい」と、言って頂いています。 近いうちに動画に出て頂きます。お楽しみ。

 

■■本当の治療をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

川本治療所がおこなっている「指圧」は筋肉を刺激するのではなく、神経を指圧する「神経指圧」です。

その際に、皮膚や筋肉、血管、リンパ管も刺激することで一石二鳥ではなく一石五鳥ほどの相乗効果をえることができます

難しい疾患でお困りの方は、一度、ご連絡ください。

https://karada-naosu.com/mail.html に現在の状態や悩んでいることを記載してください。

電話でのお問い合わせも可能です 0798-33-4557 川本治療所

・川本治療所ではYouTubeも公開しています。

今回は、貴方は発酵食品アレルギー体質? https://www.youtube.com/watch?v=tjeBkheNrkU

閲覧よろしくお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ