・起立性調節障害、回復報告 ・薬は何故、効くのか!動画公開

■■西宮で自己免疫疾患・慢性疲労症候群を中心に治療している川本治療所です。

病気が長期化し困っている方は一度、HPをお読みください。

■ウェブサイト上で、私(川本)が「身体の仕組み」について纏めたサイトがあります。

タイトルは「病気の治療所」といいます。一度、閲覧して頂ければ幸いです。

現在、メルマガ登録を募集しています。病気の治療所からメルマガ登録して頂くと

7本の未公開動画を閲覧して頂けます。また、不定期に「病気改善などの情報をお届けします。よろしくお願いいたします。

 

■■4年間苦しんだ症状が4カ月で回復傾向に、、そして継続治療でさらに安定に、、、、

N君、とても好青年です。しかし、朝の血圧の上が50mmしかない状態でした

まひろさんが開催する自己指圧にお母様が参加、そのご縁で川本療法に、、、、

お母様がまひろさんに贈られた感謝メールを「まひろさんがblog」で紹介されています。

https://ameblo.jp/mahiroadrenal/entry-12630271688.html

私が監修するセミナーの卒業者の方が開催する自己指圧cafeがきっかけになり体調回復、本当に嬉しいです。

 

・そして、N君は将来、指導者を目指し大学院を受験する予定。それにさきがけ、何と、、、、、
私が開催するセミナーの「自分へ」を修了し次の「人へ」にも参加中です

本当に嬉しいことです。 1回目の「人へ」の講座終了後にN君からメール頂きました。

昨日はありがとうございました。
早速、単身赴任先から帰阪中の父に対し実践をしてみました。

父が足の軽さを実感してくれたみたいで嬉しいです。今後もよろしくお願いします。

早速、「人へ」施術を実践してくれたようです。

 

●下記はN君のお母さまから川本治療所に初診時に送信いただいた症状です

息子は現在19歳 本来なら大学1回生ですが、高校一年生の時に体調を理由に休学し
た為現在高校3年生です。
2014年 9月に起立性調節障害と診断され 現在までOD専門医でお世話になっておりま
す。
症状としては目眩・動悸からの吐き気・頭痛 。
2015年5月に専門医の紹介で大阪医大に1ヶ月入院 改善されず?その後もずっと専門
医でお世話になっています。

先日 専門医受診の際も脳血流が悪く時々測定出来ない数値まで下がり、起立時の血
圧も上が50以下との事でした。
本人が言うには症状が良くなってきたと言うよりもしんどさに慣れてきただけですっ
きり全快!という感覚は中学に入学した頃から感じた事がない。

小さな頃からずっとサッカーをしておりましたが、 高校一年生の時に起き上がれな
くなり、それからはサッカーどころか日常生活を送るのも難しい状態で体力を落とさ
ないようにと調子のいい時に筋トレや体を動かす事を心掛けながら、鍼灸院に通い、

専門医で処方されたお薬を続け、現在は寝込むような事はなく、お昼まで起き上がれないという事はありませんが、朝起きて朝食を摂り電車に乗って登校…とスムーズに動けるような体調にはまだ程遠く、学校も配慮制度も設けて下さり、自分のペースで午後2~3時頃から登校 体調次第で長時間座っている事が出来ないので2時間程度で下校する事が殆どという状態です。

●4月1日から大学に通い始め、4月9日からは授業も本格的に始まり、ほぼ毎日6時半には起き 登校しております。

先週一度だけ朝から頭痛をうったえていましたが タッピングと温圧療器をすると少し楽になった!と通常通り登校し、その後 体調不良もなく夕方帰宅しました。

先日 サプリも切れ、少し心配していましたが、14~15日、大字式健康器を持って一泊二日のオリエンテーションに参加し、皆と同じ様に夜中1まで作業をし、翌日は自然と5時半に頭痛も無く目覚めたとの事で、疲れた!と言いつつも元気に帰って来ました。

翌日からも6時半起きで登校し、今まででは考えられない様なハードスケジュールをこなしています。

疲れがたまり、また症状が出てしまうのでは?と思うと、毎日の自己指圧と温圧療器でのケアは欠かせませんが、高校生活を普通に過ごす事が出来なかった息子が 川本先生にお世話になり、大学生活を皆と同じ様にスタートする事が出来ました事、本当に感謝しております。
有難うございます。

風邪気味な事もあり 少し下降気味の体調が長引いておりますが、川本先生にお世話になって 四年も思い通りにならなかった身体が 数ヶ月で無理の出来る身体になった事が嬉しかったのでしょうか…4ヶ月前では考えられないようなハードなスケジュールを組んでしまっていた事 深く反省している様で 自分の身体をよく知り、この身体と上手く付き合えるようにならないと!と朝夕きちんとサプリメントを飲み 明日からはお茶を試してみる!と意欲的です。

来月 7日に、またお世話になる予定ですので どうぞ宜しく御願い致します。

 

■■「薬は何故、効くのか」

私がなぜ、薬の話をするのか、その理由は薬が効くメカニズムを知ることで健康回復のヒントになるからです

ぜひ、閲覧してください。

 

■■本当の治療をお探しの方は「病気の治療所」のお問い合わせフォーム
https://karada-naosu.com/mail.html に現在の状態や悩んでいることを記載してください。

電話でのお問い合わせも可能です 0798-33-4557 川本治療所

サブコンテンツ

このページの先頭へ